最強の耳栓への道 最大の防音・遮音

1、耳栓比較 のページで、どんな耳栓があるかを把握する。

2、アマゾンなどに売っている 耳栓のお試しセット を購入して、自分に合う耳栓を探す。








3、それでも、足りない場合は、音のマスキングやイヤーマフを併用する。→ 耳栓をしても音が気になる場合


Amazonのレビュー に滝のCDを使った音のマスキングの体験が載っているので、参考に。


また、100円から買える マスキング音源 もあり、試聴可能。






上の写真は、アメリカの Amazon.com でも、評判の高いイヤーマフ ペルター H10A

イヤーマフ選択の際に役立つ→ イヤーマフ 実際の装着・体験 調整 本音の話





最近では、さらに遮音性能の強い ペルター イヤーマフ X5A (上の写真)が発売されている。

関連サイト: 最強イヤーマフ登場!3M(ペルター)X5A


4、それでも、足りない場合は、耳栓の改良 を行う。(自分の耳に対して最大遮音となるように調整する)


5、精神的に音が気になっている場合は、丹田呼吸法などを併用してみよう。→ 安眠や集中力アップに役立つ呼吸法


関連サイト: 耳栓の効果を高める簡単な方法