遮音性能のいいカナルイヤホン(遮音カナル)とヘッドホン

耳栓をすれば、かなりの音を防ぐことができるが、外耳道からも音は進入するので、完全無音というわけにはいかない。

そういった場合、音のマスキングが有効である。耳栓をして、軽く音楽を流すのも一つの方法。

また、遮音性能のいいカナル型イヤホンやヘッドホンを利用するのもひとつの手である。


関連サイト

1万円以下で探す、外音遮断性能のいいカナルイヤホンリスト(Amazon)

1万円以上で探す、外音遮断性能のいいカナルイヤホンリスト(Amazon)
耳栓をすれば、かなりの音を防ぐことができるが、外耳道からも音は進入するので、完全無音というわけにはいかない。そういった場合、音のマスキングが有効である。耳栓をして、軽く音楽を流すのも一つの方法。また、遮音性能のいいカナル型イヤホン・ヘッドホンを利用するのもひとつの手である。


関連サイト

1万円以下で探す、外音遮断性能のいいカナルイヤホンリスト(Amazon)

1万円以上で探す、外音遮断性能のいいカナルイヤホンリスト(Amazon)


おすすめのカナルイヤホン


おおむね、1.2万円以下のおすすめのカナルイヤホン

遮音性能がすごいのは、Etymotic という声もある。だが、Etymoticのチップは、合う人には、「すごい」となるが、たまに合わない人がいる。よって、合う人が多いであろう Shure SE215を一番のおすすめとしたい。(実際によく売れているので情報も多い)。 また、ZERO AUDIOのZH-BX500はコストパフォーマンスに優れている。また、5000円以下の機種もあるので、予算に応じて選択すると良い。


SHURE 高遮音性イヤホン クリアー SE215-CL-J 最大90%の騒音カット効果を持つソフトで弾力性のあるイヤパッドを採用。ダイナミック型MicroDriver搭載。温かみのあるディテールサウンドと強化された低音を提供する。SHUREには、ほかにもいい機種があるが、このSE215は、遮音性能、音質、価格のバランスが取れている機種だ。
フィット感についても良好との声が多い。色は、ブラック(SE215-K-J )もあるので、好みに合わせて選択するといいだろう。Amazonでのレビューと評価楽天市場でのレビューと評価
SHURE 高遮音性イヤホン SE215 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 2012年11月に発売されたSE215のスペシャルエディション。
旧型( SE215-CL-JSE215-K-J)の欠点とされたコード長が116cmとなり(旧型は、160cm)、取り回しがしやすくなった。音に関しては、より厚みのある低域を実現した新しいチューニングが行われている。色はトランスルーセントブルー。
Amazonでのレビューと評価
ETYMOTIC RESEARCH HF5-COBALT 外音遮断、高音の音質、トップクラス。外音遮断は、外での使用はヤバイほどすごいとの声有り。HF5-BLACK (黒色)もある。
Amazonでのレビューと評価

サウンドハウスのレビューも参考に。(価格も安いかも)
ZERO AUDIO ZH-BX500-DC 外音遮断、携帯性トップクラスの評価。コストパフォーマンス高い。Amazonでのレビューと評価
AKG カナル型イヤホン ブラック K323XSIBLK ソフトなフィット感のシリコン・イヤチップを、S/M/LにXSを加えた4サイズを付属。
外部騒音をしっかりとアイソレーション(遮断)することで、小音量でもクリアなサウンドが楽しめる。小型軽量の為、就寝時に横に寝ても、枕に押し込まれにくいとのレビューもあり。
Amazonでのレビューと評価
ソニー SONY イヤホン カナル型 密閉型 MDR-XB50 BQ1 ブラック ソニーのお手軽価格のこの機種は、なかなかいい。ドライバーユニットの小型化とイヤーピースに角度を付ける(アングルドイヤーピース方式)ことで、耳穴により深く挿入が可能になり、遮音性能が向上したということだ。こちらの記事 (遮音カナル 〈遮音性能の良いカナル型イヤホン)ソニーMDR-XB50)も参考に
【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE112 グレー SE112GR-A 5000円以下の Shureのエントリーモデル。SE215などの他のモデルには付属しているソフト・フォーム・イヤパッド(遮音性能に定評のあるチップ)が入っていない。〈この辺りについて詳しくは、この記事(SE215とSE112GRAの付属品の違いが書いてある)を参照。
が、コストパフォーマンスに優れた商品だ。
茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン ちょんまげ君 5000円以下で手に入るネーミングが面白い機種。遮音性能に優れているが、チューニングが人の声を聞きやすくしているので、語学リスニングに向いた機種。〈こちらの記事(語学リスニングに最適なイヤホン)も参考に。音楽を聴くにはあまり向いていないので注意。
SHURE 高遮音性イヤホン クリアー SE215-CL-J

最大90%の騒音カット効果を持つソフトで弾力性のあるイヤパッドを採用。ダイナミック型MicroDriver搭載。温かみのあるディテールサウンドと強化された低音を提供する。SHUREには、ほかにもいい機種があるが、このSE215は、遮音性能、音質、価格のバランスが取れている機種だ。
フィット感についても良好との声が多い。色は、ブラック(SE215-K-J )もあるので、好みに合わせて選択するといいだろう。Amazonでのレビューと評価楽天市場でのレビューと評価
SHURE 高遮音性イヤホン SE215 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A

2012年11月に発売されたSE215のスペシャルエディション。
旧型( SE215-CL-JSE215-K-J)の欠点とされたコード長が116cmとなり(旧型は、160cm)、取り回しがしやすくなった。音に関しては、より厚みのある低域を実現した新しいチューニングが行われている。色はトランスルーセントブルー。
Amazonでのレビューと評価
ETYMOTIC RESEARCH HF5-COBALT

外音遮断、高音の音質、トップクラス。外音遮断は、外での使用はヤバイほどすごいとの声有り。HF5-BLACK (黒色)もある。
Amazonでのレビューと評価

サウンドハウス のレビューも参考に。(価格も安いかも)
ZERO AUDIO ZH-BX500-DC

外音遮断、携帯性トップクラスの評価。コストパフォーマンス高い。 Amazonでのレビューと評価
AKG カナル型イヤホン ブラック K323XSIBLK

ソフトなフィット感のシリコン・イヤチップを、S/M/LにXSを加えた4サイズを付属。
外部騒音をしっかりとアイソレーション(遮断)することで、小音量でもクリアなサウンドが楽しめる。小型軽量の為、就寝時に横に寝ても、枕に押し込まれにくいとのレビューもあり。
Amazonでのレビューと評価
ソニー SONY イヤホン カナル型 密閉型 MDR-XB50 BQ1 ブラック

ソニーのお手軽価格のこの機種は、なかなかいい。
ドライバーユニットの小型化とイヤーピースに角度を付ける(アングルドイヤーピース方式)ことで、耳穴により深く挿入が可能になり、遮音性能が向上したということだ。
こちらの記事 (遮音カナル 〈遮音性能の良いカナル型イヤホン)ソニーMDR-XB50)も参考に
【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE112 グレー SE112GR-A

5000円以下の Shureのエントリーモデル。SE215などの他のモデルには付属しているソフト・フォーム・イヤパッド(遮音性能に定評のあるチップ)が入っていない。〈この辺りについて詳しくは、この記事(SE215とSE112GRAの付属品の違いが書いてある)を参照。
が、コストパフォーマンスに優れた商品だ。
茶楽音人(さらうんど) カナル型イヤホン ちょんまげ君

5000円以下で手に入るネーミングが面白い機種。遮音性能に優れているが、チューニングが人の声を聞きやすくしているので、語学リスニングに向いた機種。〈こちらの記事(語学リスニングに最適なイヤホン)も参考に。音楽を聴くにはあまり向いていないので注意。



おおむね 1.2万円以上のおすすめのカナルイヤホン

ここでもSHUREを推す。チップが合えば、Etymoticの遮音性能は、すごい(3段キノコチップ)。Klipschは、遮音性とフィット感の快適さを求めている方には、名機。また、音質の評判が高いイギリス発のRHAも遮音にこだわっているメーカーだ。
BOSEのノイズキャンセル機能付きのカナルイヤホンは、通勤で電車を使う人、旅行で飛行機に乗る人にとって、移動中の静寂さを演出する最高のツールとなろう。



RHA MA750 カナル型イヤホン英国発ハイエンドイヤホン 270559 ノイズアイソレーション(外部の騒音を遮断)デザイン。高密度シリコンイヤーピース、ダブルフランジシリコン製イヤーピース、形状記憶イヤーピース付属。国内正規品は、3年保証。
1万円以下で買える RHA MA600 も遮音性にこだわった機種。

RHA MA750の Amazonのレビューと評価
SHURE SE535-V-J 外音遮断性、トップクラス。高音の音質、低音の音質トップクラスの評価。フィット感も良好の評価が多い。高精度トリプルマイクロドライバー採用。Amazonでのレビューと評価
SHURE   SE425-V-J 外音遮断性、フィット感、高音音質について優れている。高精度デュアルマイクロドライバー採用。Amazonでのレビューと評価
Etymotic Research  ER4S-B 高音の音質トップクラス(解像度がすばらしい)。外音遮断トップクラス。3段キノコチップを使ったときの遮音性能がいい。Amazonでのレビューと評価
Etymotic Research  ER4TP-B 外音遮断性、高音音質についての高い評価。遮音性能は、イヤーチップを3段フランジにすると一番高くなるとの声が多い。ER4TPは、ER4Pの新パッケージ品。航空機アダプタも付属するようになった。旧パッケージ品 ER-4Pのレビューと評価ER4TP-BのAmazonでのレビューと評価
Klipsch Audio Technologies X10 KLRFXA0111 ベストセラーモデル Image X10 が待望の復活。特許取得済みのイヤーチップ「Oval Ear Tips」が 5 サイズ付属、最高の装着感と遮音性環境を提供。Amazonでのレビューと評価
Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones - Apple devices : ノイズキャンセリングイヤホン Apple製品対応リモコン・マイク付き ブラック QuietComfort20 IP BK【国内正規品】 ノイズキャンセリング(NC〉機能搭載イヤホン。イヤーチップも耳にフィットする円錐型デザインを採用。NCとこのチップで圧倒的な消音性能。周囲の必要な音だけを聞く為のAwareモードを搭載。NC機能は、バッテリーの残量がなくなると使えないが、普通のヘッドホンとしては使える。
有線タイプ。
発売開始は、2015年6月から。
Bose QuietControl 30 wireless headphones : ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン ネックバンド式/Bluetooth対応/コントローラブル・ノイズキャンセレーション機能搭載/リモコン・マイク付き ブラック QuietControl30 WLSS BLK【国内正規品】 ワイヤレスのノイズキャンセリング搭載イヤホン。(Bluetooth対応)ノイズキャンセルの強さを自分の好みで調整可能(12段階)。ワイヤレスのみで使用可能で有線での使用は不可。
発売開始は、2016年10月から。
RHA MA750 カナル型イヤホン英国発ハイエンドイヤホン 270559

ノイズアイソレーション(外部の騒音を遮断)デザイン。高密度シリコンイヤーピース、ダブルフランジシリコン製イヤーピース、形状記憶イヤーピース付属。国内正規品は、3年保証。
1万円以下で買える RHA MA600 も遮音性にこだわった機種。

RHA MA750の Amazonのレビューと評価
SHURE SE535-V-J

外音遮断性、トップクラス。高音の音質、低音の音質トップクラスの評価。フィット感も良好の評価が多い。高精度トリプルマイクロドライバー採用。 Amazonでのレビューと評価
SHURE   SE425-V-J

外音遮断性、フィット感、高音音質について優れている。高精度デュアルマイクロドライバー採用。 Amazonでのレビューと評価
Etymotic Research  ER4S-B

高音の音質トップクラス(解像度がすばらしい)。外音遮断トップクラス。3段キノコチップを使ったときの遮音性能がいい。 Amazonでのレビューと評価
Etymotic Research  ER4TP-B

外音遮断性、高音音質についての高い評価。遮音性能は、イヤーチップを3段フランジにすると一番高くなるとの声が多い。ER4TPは、ER4Pの新パッケージ品。航空機アダプタも付属するようになった。 旧パッケージ品 ER-4Pのレビューと評価 ER4TP-BのAmazonでのレビューと評価
Klipsch Audio Technologies X10 KLRFXA0111

ベストセラーモデル Image X10 が待望の復活。特許取得済みのイヤーチップ「Oval Ear Tips」が 5 サイズ付属、最高の装着感と遮音性環境を提供。 Amazonでのレビューと評価
Bose QuietComfort 20 ノイズキャンセリングイヤホン Apple製品対応リモコン・マイク付き ブラック 【国内正規品】

ノイズキャンセリング(NC〉機能搭載イヤホン。イヤーチップも耳にフィットする円錐型デザインを採用。NCと、このチップで圧倒的な消音性能。
周囲の必要な音だけを聞く為のAwareモードを搭載。NC機能は、バッテリーの残量がなくなると使えないが、普通のヘッドホンとしては使える。
有線タイプ。発売開始は、2015年6月から。
Bose QuietControl 30 ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン /リモコン・マイク付き ブラック【国内正規品】

ワイヤレスのノイズキャンセリング搭載イヤホン。(Bluetooth対応)ノイズキャンセルの強さを自分の好みで調整可能(12段階)。
ワイヤレスのみで使用可能で有線での使用は不可。
発売開始は、2016年10月から


おすすめの防音ヘッドホン

コスパに優れ、遮音性も圧倒的という絶対的機種はなく、オーディオテクニカのATH-M20Xなどいろいろな機種を上げておいた。
圧倒的な遮音能力を誇る KossのQZ99は、以前、5000円以下で購入できたのだが、価格改定で7000円以上となりコスパが悪くなったので、おすすめしにくくなった。


また、遮音性能の高いカナル型イヤホンと防音イヤーマフを併用して、自分の防音ヘッドホンとすることもできる。

参考サイト: 完全防音のヘッドホンに近づける方法


audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x 音を出していない状況で、防音イヤーマフがわりに使えるというものではない。音をある程度出している状態では、耳を完全に覆うタイプであり、外の音がほぼ聞こえない状況。
Amazonでのレビュー数が多いので、自分に合うかどうかの見極めがしやすい。(この商品のAmazonでの遮音に関するレビュー
SONY EXTRA BASS 密閉型ヘッドホン ブラック MDR-XB950/B こちらも音を出していない状態でイヤーマフとして使えるというものでもないが、快適さを備えた遮音性能のいいヘッドホン。
耳覆い立体縫製イヤーパッドを採用し、高い装着性と気密性を両立している。
スケール感あふれる重低音を出すので、音で音を消すマスキング能力も高い防音ヘッドホンとして、優秀です。
こちらの記事も参考に〈防音ヘッドホンを探す 2017年版 2
Howard Leight Sync - Ear Protection, Headphones 音を出していない状況でもNRR25の遮音能力があるイヤーマフとして、使える。
アメリカのAmazon.com では、評価の高い機種なのだ。レビュー件数も1000件を超えている。
レビューを拾い読みすると、草刈りの際にこのイヤーマフを使って音楽を聞いている人が多いようだ。〈草刈りの機械は、うるさいですからね)
Howard Leightは、元々イヤーマフのメーカーであり、そのイヤーマフで音楽が聞けるようにしたという設計だろう。
ただ、日本での正式展開はなく、並行輸入品が出回っている程度。こちらの記事も参考に(防音ヘッドホンを探す 2017年版 1)
Bose QuietComfort 35 wireless headphones : ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 ブラック QuietComfort35 WLSS BLK【国内正規品】 旧機種 QuietComfort25と比べると、ノイズキャンセリング機能の進化が著しい。電車の中や飛行機の中の継続した騒音を消す能力は、ピカイチ。
筆者は、旧機種(QC2、QC25)のBoseのヘッドホンを使っていますが、最初から、これを出してくれよと思ったくらいこの商品(QC35)は、満足度の高い商品である。
ちなみにアナウンスや人の声は少し小さくなって聞こえる。
耳全体を覆うタイプだが、装着感もいい。
Bluetooth 対応でワイヤレス接続と有線接続の両方が可能。。
楽天市場のボーズ・オンラインストア にて購入の場合は、30日間返品・返金保証がある。もし、自分に合わなかった場合は、返品できる。
(2016年12月23日現在)
【国内正規流通品】Bose QuietComfort25 ノイズキャンセリング・ヘッドホン(アラウンドイヤータイプ) ブラック 飛行機内の騒音、新幹線の騒音などのノイズキャンセリング機能に定評がある。こちらの レビュー も参考に。並行輸入品もあるが、保証等について、どうなっているかを確認すること。試してみて、自分に合わない場合、返品したいのなら、楽天市場の ボーズ・オンラインストア にて購入するといい。(30日間返品・返金保証 有り)*2016年12月23日現在

新型(QuietComfort35(QC35))が発売されているが、ノイズキャンセリングの機能を重視する人は、新型QC35の方がいいだろう。
ノイズキャンセリング機能にこだわらず、ワイヤレスもいらない。バッテリーは、単4電池が使えるのがいいという場合は、こちらのQuietComfort25でいいだろう。
SENNHEISER クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2 「軽量ヘッドホンとしては、遮音性能優秀。」

頑丈で密閉型の構造。単線のスチールケーブルはとても頑丈で、毎日毎日のプロの激しい使用にも十分耐えることができ、サウンドのプロにとってのスタンダードモデル。また、音の良さに惚れこんだファンも多い機種。
KOSS パッシブノイズリダクションヘッドホン QZ99 パッシブ・ノイズリダクションにより、騒音を強力に遮断。レベルコントロール機能やSTEREO/MONO切り替えスイッチにより、様々な用途に対応。

かっては、遮音ヘッドホンといえば、これだったが、価格も上がった為、積極的におすすめしない。
こういう機種もあるという参考程度に。

Amazon.co.jp の他、サウンドハウス でも購入可能。

audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x

音を出していない状況で、防音イヤーマフがわりに使えるというものではない。音をある程度出している状態では、耳を完全に覆うタイプであり、外の音がほぼ聞こえない状況。
Amazonでのレビュー数が多いので、自分に合うかどうかの見極めがしやすい。(この商品のAmazonでの遮音に関するレビュー
SONY EXTRA BASS 密閉型ヘッドホン ブラック MDR-XB950/B

こちらも音を出していない状態でイヤーマフとして使えるというものでもないが、快適さを備えた遮音性能のいいヘッドホン。
耳覆い立体縫製イヤーパッドを採用し、高い装着性と気密性を両立している。
スケール感あふれる重低音を出すので、音で音を消すマスキング能力も高い防音ヘッドホンとして、優秀です。
こちらの記事も参考に〈防音ヘッドホンを探す 2017年版 2
Howard Leight Sync - Ear Protection, Headphones

音を出していない状況でもNRR25の遮音能力があるイヤーマフとして、使える。
アメリカのAmazon.com では、評価の高い機種なのだ。レビュー件数も1000件を超えている。
レビューを拾い読みすると、草刈りの際にこのイヤーマフを使って音楽を聞いている人が多いようだ。〈草刈りの機械は、うるさいですからね)
Howard Leightは、元々イヤーマフのメーカーであり、そのイヤーマフで音楽が聞けるようにしたという設計だろう。
ただ、日本での正式展開はなく、並行輸入品が出回っている程度。こちらの記事も参考に(防音ヘッドホンを探す 2017年版 1
Bose QuietComfort 35 wireless headphones : ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 ブラック 【国内正規品】

旧機種 QuietComfort25と比べると、ノイズキャンセリング機能の進化が著しい。電車の中や飛行機の中の継続した騒音を消す能力は、ピカイチ。
旧機種(QC2、QC25)のBoseのヘッドホンを使っているが、最初から、これを出してくれていれよと思ったくらいの満足度の高い商品。
アナウンスや人の声は聞こえる。
耳全体を覆うタイプだが、装着感もいい。
Bluetooth 対応でワイヤレス接続と有線接続の両方が可能。。
楽天市場のボーズ・オンラインストア にて購入の場合は、30日間返品・返金保証がある。もし、自分に合わなかった場合は、返品できる。
(2016年12月23日現在)
【国内正規流通品】Bose QuietComfort25 ノイズキャンセリング・ヘッドホン(アラウンドイヤータイプ) ブラック

飛行機内の騒音、新幹線の騒音などのノイズキャンセリング機能に定評がある。こちらの レビュー も参考に。並行輸入品もあるが、保証等について、どうなっているかを確認すること。試してみて、自分に合わない場合、返品したいのなら、楽天市場の ボーズ・オンラインストア にて購入するといい。(30日間返品・返金保証 有り)*2016年12月23日現在

新型(QuietComfort35(QC35))が発売されているが、ノイズキャンセリングの機能を重視する人は、新型QC35の方がいいだろう。
ノイズキャンセリング機能にこだわらず、ワイヤレスもいらない。バッテリーは、単4電池が使えるのがいいという場合は、こちらのQuietComfort25でいいだろう。
SENNHEISER クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2

「軽量ヘッドホンとしては、遮音性能優秀。」

頑丈で密閉型の構造。単線のスチールケーブルはとても頑丈で、毎日毎日のプロの激しい使用にも十分耐えることができ、サウンドのプロにとってのスタンダードモデル。 また、音の良さに惚れこんだファンも多い機種。
KOSS パッシブノイズリダクションヘッドホン QZ99

パッシブ・ノイズリダクションにより、騒音を強力に遮断。レベルコントロール機能やSTEREO/MONO切り替えスイッチにより、様々な用途に対応。
かっては、遮音ヘッドホンといえば、これだったが、価格も上がった為、積極的におすすめしない。
こういう機種もあるという参考程度に。
Amazon.co.jp の他、 サウンドハウス でも購入可能。



関連サイト: 完全防音ヘッドホンへの道(耳栓と併用する快適オーバーヘッドホンを探す)