耳栓はどこで買えるのか?

耳栓は、ドラッグストア、100円ショップ、ホームセンターなどで売られています。
が、性能のいいものは、ネットショップからの方が手に入れやすいです。
今すぐに必要な場合とかは、仕方ないですが、気に入ったものを揃えたい場合は、ネットショップから購入するのがベストです。


まずは、耳栓のお試しセットを購入しよう

耳栓は、大きく分けて使い捨てタイプと繰り返し使える再利用タイプがあります。
使い捨てタイプの方が装着感がよく、遮音性能に優れたものが多いです。
耳栓初心者の方は、使い捨てタイプから始めるといいでしょう。


Amazon.co.jp


楽天市場


通販サイト


Amazon.co.jp :品揃え豊富なので、いろいろ選べる。商品レビューも多いので、参考になる。ちなみに、上のモルデックス(MOLDEX)耳栓8種お試しセットは、Amazon、楽天の両方にあるが、Amazonの方が少し安い(2015年4月8日調査)

楽天市場 :品揃え豊富、楽天ポイントをためてる人はこちら。

Yahoo! ショッピング :品揃えや商品レビュー数は、Amazonや楽天に負けているが、Tポイントがたまる、使える(事前にTカード番号の登録が必要) 

米国 Amazon : 英語のページ。英語がわからなくても、商品レビューの星を見てるだけでも楽しい。日本で取り扱いのない珍しい商品も見つかる。日本からは注文できない商品もある。

EAR PLUG SUPERSTORE(イヤープラグ スーパーストア) : アメリカの世界最大級の耳栓・イヤーマフの専門ネットショップ。日本にも送ってくれるが、早い便で発送から1~2週間かかる。耳栓マニア御用達のお店。



防音用のイヤーマフは、どこに売っているか?

ホームセンターなどに置いている場合が多い。ただ種類は、少なく、試着もできない場合が多い。あとは、東急ハンズなどにも置いている場合があるが、種類も少なく、値段も高め。
耳栓と同じく、ネットショップの方が種類も多いし、性能のいいものを取り扱っている。

防音イヤーマフを取り扱いしているネットショップ

Amazon.co.jp : 品揃えが多いのがいい。商品レビューも多い商品が多く、商品選択の際、参考になる。

楽天市場 : 商品の評価、レビュー数が多く、商品選択の際、参考になる。

Yahoo! ショッピング : 決まった商品がある場合、Amazonや楽天などと価格を見比べるのもいい。

また、アメリカの Amazon や EAR PLUG SUPERSTORE でもイヤーマフの取り扱いがある。